かに通販国産放射能

かに通販の安全性疑惑?【国産カニの放射能は大丈夫なの?】

 

国産のカニの放射能は大丈夫なの?

 

やっぱり国産のものが食べたい!・・・けど放射能や安全性はしっかりしているのかが不安です。もちろんちゃんと安全だと分かれば買いたいのですが、そのあたりはどうなのでしょうか?

 

33歳 遺憾の意さん

 

傾向としてロシアやカナダなどの外国で採れる蟹が人気みたいですね・・。

 

 

東日本大震災に端を発した福島の原発問題。

 

未だこの問題は収束の目星も付かず、国民生活に様々な不安の影を落としています。

 

福島県を始め東北の海と言えば海産物豊富な国内でも最大級の漁場があり、「豊かな海」の象徴としても有名でしたが原発事故以来すっかり印象が変わってしまった感があります・・。

 

ニュースなどでは農産物に含まれる放射能の残留濃度の話題がひっきりなしに報道されていますが、放射能で汚染される食物は農産物だけではなく、海に棲息している海産物だって同じなのですね。

 

特に海面よりも海底に行くにつれて放射線濃度は高くなってしまうので、海底付近に棲息しているカニなどの放射線残留濃度については特に心配・・と言う方多いのではないでしょうか。

 

原発事故が起こるまではカニと言えば日本海ブランドが圧倒的に強かったですが、最近では特に小さなお子さんをお持ちのご家庭では出来るだけ安心できる海産物を食べさせたいとの思いからわざわざ外国産のモノを探して手に入れられている方も多いと聞きます。

 

そのためか、ここ数年においては国産のカニよりもロシアやカナダ、アラスカと言った遠方で獲れるカニに人気が集まっているのです。それこそ品薄になる位・・。

 

特に外国産のカニが手軽に購入できるカニ通販は年末やお正月に向けてまさに飛ぶような勢いで購入される方が殺到している状態ですから、原発問題が何とか収束に向かい、海の安全が完璧に守られるまで当分の間は安心して食べることのできる外国産のカニの人気は衰えることはないでしょう。

 

 

サイト管理人 カニ家族カニ母

 

 

>>不安・悪評のQ&AのTOPページへ<<

カニ通販おすすめショップランキング


img

img

画像

画像



img

img

画像

画像



img

img

画像

画像